【カルドのマネージャーさんからお話を聞いたよ♪・1】地域最安値の根拠は?カルドがお安い理由を徹底解説します!

f:id:happylifeis:20181114190631j:plain

ホットヨガスタジオカルドの特徴は、何といっても地域最安値の料金体系。地域によっては常温ヨガスタジオより安い、1か月4千円台なんてところもあるんです^^f:id:happylifeis:20181129123743g:plain

今回は、なぜカルドがお安い料金で運営できるのか、カルドのマネージャーさんからお話を聞ける機会を頂いたので、貴重なお話を伺ってきました♪

 

 

カルドがお安い3つの理由

新店を作る時は、先に地域最安値になる料金プランを決めている

f:id:happylifeis:20181129120629j:plain

カルドが新店を作るとき、まずは地域最安値になる料金プランをあらかじめ設定します。その地域のホットヨガスタジオの料金をすべて調べ上げて、その中で一番お安くなるように設定しているんだそうです。

そちらの料金から、決められた予算内でスタジオの規模を決めていくので運営が安定しているのだそう。これなら途中で料金が上がったりする心配がないですよね♪ 『地域最安値』とHPに大きく載せられる理由も納得です^^

 

予約が必要ない

f:id:happylifeis:20181129123950j:plain

予約を必要としないビジネスモデルは、カルドの大きな試みだったようです。予約を必要としないことで、私たちがいつでも通いやすいホットヨガスタジオにすることが1番の理由なのですが、結果的に運営費用を少なくする理由にもなっているんです♪ まさに、私たちもカルドさんも嬉しいウィンウィン^^f:id:happylifeis:20181129123743g:plain

例えば、LAVAのように予約専門のコールセンターがあるところでは、人件費がかかりますし、予約画面を作ったりメンテナンスする費用もかかります。

けれど、カルドは予約が必要ないのでその必要がありません。必要ないぶん、私たちがお安くレッスンを受けられるお金にまわしているのです。

 

大人数制と広いスタジオ

f:id:happylifeis:20181127133416j:plain

予約がいらないスタジオを作るのには、それなりに広いスタジオでなければいけません。そこでカルドは大人数でも大丈夫な広さのスタジオを作りました。

結果的に、1度の時間1人のインストラクターで多くの方のレッスンができることは、料金を安くできることにつながります。

他のスタジオは施設が小さいので、一緒に受ける人は10名~20名が平均ですが、カルドはだいたい30~50名と大人数になります。そのぶん、インストラクターに直される頻度は減ってしまいますが、そんなに頻繁に直されるのも嬉しくないので、のびのびと自由にできるカルド健康志向の強い方に支持を得ています。

 f:id:happylifeis:20181107131844g:plain予約がいらない気軽さ♪カルドの公式サイトを見てみる

 

安くても、私たちが通いやすく質が高い施設が大前提

でも、いくら気軽に通える安いスタジオを目指していると言っても、安いだけではずっと通ってもらえるとは限りませんよね。

マネージャーさんはそんな疑問にも、「通いやすくも充実した、質の高い施設にして、ずっと利用していただけるスタジオを目指しております」と自信を持って話されていました^^

 

ロッカー数・シャワー数の充実

f:id:happylifeis:20181107130349j:plain

カルドのロッカー数は、スタジオの最大収容人数よりかなり多く作られているのが特徴です。普通のスタジオはフロントから鍵を渡されて、決められたロッカーを使いますが、カルドではロッカーキーは自分のメンバーズカードになるので場所を自由に選べます。また、シャワー数は平均で20室ほどですので、シャワー待ちが少ないのが嬉しいです♪f:id:happylifeis:20181109094910g:plain

 

遠赤外線床暖房スタジオ&銀スチーム

f:id:happylifeis:20181129132657j:plain

カルドの特徴のひとつに、遠赤外線床暖房ということもあげられます。こちらは室温が一定に保てるようにしやすいのと、身体の芯まで温かくすることができる設備です。ホットヨガに1番通いたい季節は、やはり冬ですよね。そんな寒い日でも、湯冷めしないで帰ってもらえるように遠赤外線床暖房にしているのだそうf:id:happylifeis:20181128131821g:plain

さらに、カルドのスタジオに入るとスチーマーが、ボーボー白い煙f:id:happylifeis:20181109093708g:plainを吐いているのに気付くと思いますが、こちらは加湿器に銀イオンを混ぜた、業界初の『銀イオンスチーム』なのだそうです。銀イオンにより空間内を清潔に保ち、心地よい環境でレッスンを受けることができるので深呼吸しても安心ですね^^

 

スポーツジムや岩盤浴、溶岩浴の充実

f:id:happylifeis:20181016162816j:plain

ホットヨガだけではなく、違った運動が一緒にできるところも新しいスタジオスタイルですよね。スタジオ外に、ちょっとしたランニングマシンやダンベルが置いてあるので、もう少しがんばろうという気持ちにさせてくれます。店舗によってはH!Mという、カルドと同じ系列の本格的なスポーツジムが併設されていますよ。

また、岩盤浴がついている店舗も多いのですが、最近では『溶岩ホットヨガ』の店舗を中心にOPENさせており、レッスンが終わったあとに引き続き同じスタジオ内で溶岩浴もできるようになりました^^f:id:happylifeis:20181108132158g:plain

 

↓私個人的に、ホットヨガ後の溶岩浴タイム本当にいいアイディアだと思っています♪

  • 追加料金がかからない
  • ホットヨガ後に着替える必要がなく、そのまま溶岩浴ができる
  • シャワー室渋滞の緩和につながる
  • 溶岩効果でお肌ぷるぷる
  • 溶岩浴でほっと一息ついてからお家へ帰ることができる

 

駅から近い

f:id:happylifeis:20181129123306j:plain

都内だと車を持っていない方が多いので、駅から近いという条件は最優先してスタジオを作っているそうです。地方では少し離れたスタジオもありますが、カルドには駅徒歩30秒なんてスタジオが多くあります。

駅から近いと夜遅くなっても安心して通うことができますし、電車で来る方にも嬉しいですよね^^f:id:happylifeis:20181114122307g:plain

 

まとめ

f:id:happylifeis:20181129125832j:plain
「認知度は増えてきたものの、まだまだホットヨガはお金がかかるというイメージが先行していますので、とにかく、安くて通いやすいスタジオを作ろうと頑張っているんです」とおっしゃっていたカルドのマネージャーさん。

2011年のカルド川崎店から始まり、8年間の今までに68店舗もOPENしているのは成功している証拠ですよね。来年ももっと店舗数を増やす予定みたいですので、カルドのホットヨガがもっともっと皆さんに身近になれば嬉しいなと私も思います^^f:id:happylifeis:20181108125021g:plain

f:id:happylifeis:20181107131844g:plain安くて通いやすいスタジオ♪カルドの公式サイトを見てみる