カルドとLAVAの悪いところも含めてわかりやすく比較!どっちがいいのか絶対に失敗しないおすすめのホットヨガスタジオ選び♪

f:id:happylifeis:20180811113504j:plain

これからホットヨガに通おうと思っている方のほとんどが、業界大手のカルドLAVAのどちらに通えばいいのかで迷ってしまうみたいですね。f:id:happylifeis:20181109101634g:plain

 

 

でも、ご安心ください♪f:id:happylifeis:20181025175404g:plain

元LAVA会員・現カルド会員である私が、それぞれのメリット・デメリットを比較してみました^^(2018.01.14更新)

 

f:id:happylifeis:20180809162507g:plain始めに結論をまとめてみますと

 

LAVAが合っている人

  • ヨガマット等を購入して本格的にヨガを学びたい人
  • 予約制なので、先の予定が分かる人
  • 会社の近く・自宅の近くのように2店舗通いたい人
  • インストラクターにたくさんアドバイスをもらいたい人
  • 物販の勧誘を気にしない人

 

カルドが合っている人

  • 安い料金でヨガマットなど買わずに気軽に通いたい人
  • 予約がめんどくさい人
  • 広々とした遠赤外線の施設でレッスンを受けたい人
  • フロントやインストラクターに話しかけられたくない人
  • ジムや岩盤浴なども一緒にやりたい人

 

との結果が出ましたf:id:happylifeis:20181018114352g:plain

あなたはどちらに当てはまりますか? 

f:id:happylifeis:20181105171738g:plainカルドの公式サイトを見てみる 

f:id:happylifeis:20181105171721g:plainLAVAの公式サイトを見てみる

それでは詳しく見ていきます♪

 

 

まずはLAVAとカルドを最安料金で比較

例として、LAVAとカルドの渋谷店の最安料金プラン(月に4回プラン)の1年間の料金で比較すると

 

カルド 6,480円×12ヵ月=77,760円

LAVA 10,300円×12カ月=123,600円

 

年間45,850円も違うということがわかりましたので、お安い方がいいならカルドをおすすめします。

全国のLAVAとカルドの最安料金プラン通い放題プランを、わかりやすく表でまとめた記事を作りましたので、詳しい料金の比較はこちらの記事を参考になさってくださいね^^

hotyogamania.hatenablog.com

 

ホットヨガスタジオ LAVAのメリット

f:id:happylifeis:20180615142717p:plain

全国400店舗もあるので通いやすい。全店舗・2店舗通うことが可能

LAVA最大のメリットはとにかく店舗数が多いということ。しかも全店舗・2店舗通うことができます。通うスタジオを自宅の最寄と職場の最寄に設定すれば、より通いやすくなりますので、仕事が忙しい方にぴったりですね。

 

LAVAは最大20人程の少人数制

大人数のスタジオでは、インストラクターの目が行き届かないので、そのまま間違えたポーズを覚えてしまうことがあります。

しかし、LAVAの店舗はあまり大きくありませんので、少人数制です。

LAVAのように少人数だと、間違えていたときにすぐに直してもらえるのでありがたいです。

 

LAVAはレベル分けが明確

f:id:happylifeis:20181219172933j:plain

カルドが3段階までのレベル分けに対して、LAVAは7段階まで分かれています。ですので、ヨガを深く学びたい方はモチベーションを上げ続けることができます。

 

f:id:happylifeis:20181108110857j:plain

さらに、50回以上レッスンに参加した方限定で『マスターレッスン』を受けることができますので、長く深くヨガを学びたい方にはLAVAをおすすめします。

 

LAVAは常温スタジオが併設されている店舗もある

LAVAはひとつの店舗に、常温用とホット用のスタジオがあるところが多いです。

今日は疲れすぎているからホットヨガはちょっと...というときも、常温ヨガなら気軽に参加ができますよね。夏の暑い日も続けやすいというメリットもあります。特にホットヨガは環境に慣れるまでに時間がかかる方もいるので、ホットヨガと常温ヨガを体調によって使い分けることができるLAVAは便利です。

f:id:happylifeis:20181106155811g:plainLAVAの公式サイトを見てみる

 

ホットヨガスタジオ LAVAのデメリット

  • ヨガマットを持参しなければいけない(店舗によってはレンタルもできます)
  • 予約が毎回必要。キャンセルもその都度必要
  • 代行レッスンが多い月もある
  • 物販の勧誘がうるさいこともある
  • 部屋をストーブで温めている

 

LAVAは途中からヨガマットを購入しなくてはならなくなったのが残念です。

また、フロントを通る際、物販の勧誘がしつこいときもありますので、必要がなければはっきりと「いりません」と断りましょう。迷った感じを出すと、一気に押し売りされるのがつらかったです。

 

また、店舗数が多いLAVAならではなのですが、インストラクターが別の店舗へ応援に行ったりするために代行レッスンの数が多くなる月もあります。代行レッスンの詳細は毎月載っておりますので、その店舗のスタジオスケジュールをチェックしてみてくださいね。

 

レッスンのたびに毎回予約をしなければいけないのも面倒に感じます。もちろんキャンセルするときも連絡が必要ですので、突発的な予定が多い方・残業が多い方は注意が必要です。無断キャンセルはペナルティの対象となります。

それに、人気のインストラクターや人気の時間帯は予約がすぐに埋まってしまうので、予定が前もってわからない月は、なかなか希望の時間に通えないこともあります。

2018年9月から予約がLINEからでもできるようになりました。キャンセル等、以前より楽になっています。ただ、キャンセルを1時間前までにしなければペナルティは変わっていません。

 

大体のホットヨガスタジオはストーブで温めているので、LAVAがストーブを使っていることはそんなに気にならないかもしれません。でも、カルドの遠赤外線床暖房の施設と比べてしまうと汗のにおいや汗のかき方、お肌のもっちり感が違うのを実感しています。

 

ホットヨガスタジオ カルドのメリット

f:id:happylifeis:20180615142735j:plain

予約が必要ない

カルドイチ押しの理由は予約が一切必要ないというところ。

カルドはスタジオが広いので、予約をする必要がなくレッスンが受けられます。

ですので「今日は早起きできたからホットヨガでも行こうかな」「雨で行くのがめんどくさいからやめよう」とその日の気分で変えられるところが煩わしさを感じず続けられやすいです。

 

値段が安い

カルドの月額最低料金は都市部の新横浜スタジオでも月に4回のプランで税込5,940円です。この金額以外かかりません。

そして、床がクッションフロアなのでバスタオルでも大丈夫なのはカルドならでは。ヨガマットやヨガラグなどの余計な備品を買う必要がありませんので、初期投資なく気軽に始められます。かさばるヨガマットの持ち物が少なくなるのも嬉しいですよね。

 

ジムや岩盤浴がついているスタジオが多い

ホットヨガ会員の方はジムが無料で使えたり、岩盤浴が優待価格で利用可能です。1時間のホットヨガだけでは物足りない方も、これならとことん身体作りにはげめますよね。ジムのみや岩盤浴のみでの利用も可能ですので、ホットヨガという気分ではないときでも、通いやすいのです。

 

↓24時間無料で使えるジムもあるんです!(鶴見店より出典)

f:id:happylifeis:20181201170126j:plain

 

遠赤外線床暖房

カルドは遠赤外線床暖房を使った広いスタジオが特徴です。床暖房ですと寝そべっていても温かいですし、特に足元が冷える冬でも安心です。

最近のカルドでは、岩盤ヨガの100倍のマイナスイオンが放出される、溶岩ヨガができるスタジオも増えてきており、お肌にも健康にも良く精神的にも安定すると人気です。

また、遠赤外線で温められた身体からはサラサラとした大量の汗が噴き出るので、実はシャワーを浴びずにそのまま帰る方がいいのだとか。

f:id:happylifeis:20181107131844g:plainカルドの公式サイトを見てみる

 

ホットヨガスタジオ カルドのデメリット

  • 1レッスンの人数が多いときもある
  • スタジオ以外の温度が低め
  • 店舗数が少ない
  • フロントがサバサバしている

 

まず、カルドは大人数制なので、たくさんの人たちと一緒にレッスンを受けたくない方はおすすめしません。でもその分施設は広いので、混雑時を除き、隣の人と密着......なんてことはありませんので安心してくださいね。

 

あとは、フロントスタッフがあまり話しかけてきませんので、その点はメリットでもありデメリットにもなるかと思います。もちろん話しかければフレンドリーに話してくれますので、話したい方は自分から話しかけることをおすすめします。私は疲れた体をリセットするために通っているので、挨拶だけしてさっさと通り過ぎられるカルドの温度感は合っていると感じています。

 

ロッカールームはLAVAに比べて温度設定が低めなので、ホットヨガ後に寒いと感じる方がいるかもしれません(こちらの温度は全国のカルドで決まっているそうです)。なのでシャワー室で並ぶときは、バスタオルを肩からかけて体温を逃がさないように対策をしてみて下さい。シャワー室は多いので、そんなに並ぶことはありません。

 

店舗数に関しては今後たくさん新店ができるみたいなので、もっと増えてゆくことを期待します^^2018年は12店舗もOPENしてますね。すごい勢いです♪

f:id:happylifeis:20180920114437g:plain  f:id:happylifeis:20180921145504g:plain  f:id:happylifeis:20180921145349g:plain  f:id:happylifeis:20180921145634g:plain  f:id:happylifeis:20180920114437g:plain

【2019年】

カルド久米川(東京)、2019年3月オープン♪

カルド豊見城TOMITON(沖縄)、2019年3月オープン♪

カルド中河原(東京)、2019年2月オープン♪

カルド四条河原町(京都)、2019年2月オープン♪

カルド綱島(神奈川)、2019年2月オープン♪

カルド宮崎(宮崎)、2019年1月オープン♪

カルド亀戸(東京)、2019年1月15日オープン♪

カルド豊川コロナワールド(愛知)、2019年1月7日オープン♪

カルド津田沼(千葉)、2019年1月7日オープン♪

 

【2018年】

カルド千葉中央(千葉)、2018年12月オープン!

カルド板橋本町(東京)、2018年11月オープン!

カルド蒲生四丁目(大阪)、2018年7月18日オープン! 

カルド亀有(東京)、2018年10月オープン! 

カルド巣鴨(東京)、2018年11月オープン!

カルド成田(千葉)、2018年6月25日オープン!

カルド伊丹(兵庫)、2018年6月23日オープン!

カルド徳島(徳島)、2018年4月1日オープン!

カルド東高円寺(東京)、2018年3月20日オープン!

カルド那覇新都心(沖縄)、2018年3月16日オープン!

カルド都筑横浜(神奈川)、2018年2月3日オープン!

カルド守山(滋賀)、2018年1月19日オープン!

 

 まとめ

f:id:happylifeis:20180605162443j:plain

LAVAが合っている人

  • ヨガマット等を購入して本格的にヨガを学びたい人
  • 予約制なので、先の予定が分かる人
  • 会社の近く・自宅の近くのように2店舗通いたい人
  • インストラクターにたくさんアドバイスをもらいたい人
  • 物販の勧誘を気にしない人

 

カルドが合っている人

  • 安い料金でヨガマットなど買わずに気軽に通いたい人
  • 予約がめんどくさい人
  • 広々とした遠赤外線の施設でレッスンを受けたい人
  • フロントやインストラクターに話しかけられたくない人
  • ジムや岩盤浴なども一緒にやりたい人

 

いかかでしたでしょうか?

それぞれのスタジオのメリットデメリットを見て、今後あなたが無理なく通えそうなスタジオが見つかったのであれば嬉しいです^^f:id:happylifeis:20181025174636g:plain

ぜひf:id:happylifeis:20180811101817g:plain楽しいホットヨガライフf:id:happylifeis:20180811101817g:plainを始めてみてくださいね♪

f:id:happylifeis:20181105171738g:plainホットヨガスタジオカルドの体験レッスン申し込みへ

f:id:happylifeis:20181105171721g:plainホットヨガスタジオLAVAの体験レッスン申し込みへ

カルドは980円、LAVAは1,000円で、レンタルタオル・ウェア付きの体験レッスンができます^^